当院のご案内

診察時間

 日・祝
9:30~12:30 × ×
15:00~18:30 × ×

(それぞれ15分前から受付開始)

★日帰り手術(手術がない日は一般診療を行っています)
▲土曜の午後は、14:30-17:00

休診日:木曜、日曜、祝日

電話番号

045-910-5170

アクセス

〒224-0012
神奈川県横浜市都筑区牛久保1-2-9
メディコーポ都筑101

バス

東急バス

  • 鷺沼駅「鷺01」
  • たまプラーザ駅「た91」「た92」
  • センター北駅「た91」


にお乗りいただき、「北山田小学校入り口」バス停で下車してすぐです。

お車

ビルの表に6台・裏に12台(計18台)の駐車場をご用意しています。どの方向から来られても簡単に駐車できます。

院長紹介

ご挨拶

しまもと眼科のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。当院は、1999年に開業して以来、地域のみなさまと一緒に歩んで参りました。

親戚に医者が多かったため、自然と自分もこの道へ進むことになりましたが、いつも何のためにこの仕事をしているのかを考えるようにしています。

例えば、大学病院では犬の眼にセンサーを埋め込むことがあるのですが、それは緑内障と眼圧の関係を詳しく調べるために行っていること、あるいはそうすることでどのようなメスを使ってどう処置するのが一番良いのかを知るために行っていることです。決してセンサーを埋め込むこと自体が目的ではありません。

現在、私がこの地で検査や治療を実施しているのも同じです。一つひとつの細かい処置はもちろん大事ですが、そのことによって患者さまを苦痛から開放する、あそこに行けば大丈夫だという安心感を持っていただく、そういったことの積み重ねによって地域の克服度を上げることが、私の使命であると考えています。

これからも地域のみなさまに貢献することを忘れないよう、日々の診療にあたりたいと思います。

しまもと眼科
院長 島元理光(しまもとりこう)

当院の治療方針

眼の病気を治すことで、地域に貢献したい

一つひとつの処置を丁寧に実施すのは当然ですが、常に自分たちは何のためにここで医療を行っているのかを忘れないようにしたいと考えています。
眼のことは、しまもと眼科に相談しておけば安心。そう思っていただけることで、地域の幸福度向上に貢献することを目指します。

患者さまが「自分の状況」をわかるように

この検査は何のために行うのか、その結果はどうで、今後はどうなっていく可能性があるのか。
こういったことをわかりやすくご説明することで、患者さまご自身が、今の自分の状況を知り安心していただけるようにしています。

経歴

1989年 山梨医科大学医学部(現山梨大学医学部) 卒業
1989年 山梨医科大学眼科 入局
1990年 国立松本病院眼科
1991年 行政組合立昭和伊南総合病院眼科
1992年 山梨医科大学眼科 助手
1993年 みつわ台総合病院眼科 医長
1994年 山梨医科大学眼科 助手
1995年 上野原町立病院眼科 医長
1997年 みつわ台総合病院眼科 部長
1999年 しまもと眼科クリニック 開設

専門

  • 白内障日帰り手術
  • 緑内障
  • 糖尿病網膜症、レーザー手術
  • 一般眼科

所属学会

  • 日本眼科学会
  • 臨床眼科学会
  • 緑内障学会

院内写真

外観

当院の外観です。表と裏に、それぞれ駐車場があります。

 

受付

保険証や診察券を忘れずにお持ちください。

 

待合室

広々とした待合室です。ゆったりとお過ごしください。

検査スペース

こちらで各種検査を行います。

 

診察室

診察時には、検査結果をお見せしながら丁寧にご説明させていただきます。

 

手術室

しまもと眼科では、白内障の日帰り手術を行っています。